任せっきりはダメ

個別指導塾や家庭教師に任せておけば子供の勉強を見なくても良いと考える人が一部いるのですが、それでもまだ中学受験に合格できるとは限りません。完全に出来ないとはいえませんが、それでも子供を個別指導塾などに預けるだけで良いなら何も難しくないので注意しましょう。

中学受験は子と親との二人三脚だと思ってください。誰かに任せて中学受験に合格できるほど甘くはありません。ですから、個別指導塾に行っているから中学受験は大丈夫だということはありませんので間違えないようにしましょう。そもそも個別指導塾などは勉強をする時間としては少ない方です。効率よく勉強をしていても復習や予習などは家でもしないといけないので、個別指導塾だけの勉強で良いということは絶対にありません。ですから、他にも勉強をする環境を作ったり、家でも一定の時間勉強をさせたりする必要性があります。ただし、ある程度時間を個別指導塾で勉強をしたなら無理に家庭で勉強する必要はないです。さすがに塾がない場合は勉強を必要としますが、無理に勉強をさせても中学受験に合格できるとは限りませんので、子供に合った勉強をするようにしましょう。

このように先生に任せれば安心できるものではないです。ですから、子供のことを考えて子供と中学受験をするようにしましょう。